FC2ブログ







古川がゆく!スリランカ編4!

みなさんこんにちは
いよいよ明日からゴールデンウイーク後半ですね。
私は毎年のことながらラグビー三昧です。

大学は待ちに待った春のオープニングゲーム。今年は同志社大学!!
みなさんも是非応援に来てくださいね。
5/4 同志社B.C戦  近畿大学グラウンドにて13:00キックオフ!
5/5 同志社A戦   同志社カーニバルでの開催 同志社大学田辺キャンパスGにて14:20キックオフ!

さて、日本ラグビーフットボール協会より派遣され、スリランカへラグビー指導に行っている
古川元フォワードコーチから中島総監督宛にメールが届きましたのでご報告

以下

中島監督

古川です。お疲れ様です。

日本も、そろそろ暖かくなってきたでしょうか?

こちらは相変わらず常夏です。


4/17~28までの報告をします。

4/12~16日まで、スリランカはお正月で、練習が休みでした。

ここで問題です。さて、休み明けの4/17日は、何人練習に来てくれたでしょうか?

正解は、5人です。少ないー!!


4/26日に、マリヤデヴァCollege U20 の公式戦があったのですが、それまでの期間、約10人程しか練習に来ません。

「参ったなー。これでどうやって試合に勝とうかな。。。」とアイデアを練り、実行し、挑みましたが、

試合の結果は、45-12で完敗しました。

試合後、選手たちと1つ約束を交わしました。それは、「練習に来ること」です。

試合当日は、19人の選手が来ました。19人の選手全員と約束を交わしたので、全員来ると信じていました。


ここで問題2です。試合に完敗した後、最初の練習(4/28)に何人来たでしょうか?

正解は、14人です。そのうち、練習がきつくて途中離脱者が4名(約20分で離脱)。

結局、10人で練習をしました。
スクラム指導2
背骨が大事

今は、人数が少ない事を、逆に良い方向に持っていく作戦を、模索中です。

また、練習に来てもらう案も検討中です。

悔しい!!負けたくない!!
集合写真

以上

熱血指導も人数が少ないと難しいですね。
でもその中で一生懸命模索し知恵を絞るところが、さすが古川コーチです!

その、ラグビー愛、選手達を思う情熱が必ず心に響く時が来ますよ

頑張れ古川コーチ!!!

コンディショニングアドバイザー
井ノ口泰弘
スポンサーサイト



[ 2013/05/02 14:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kurfcob.blog.fc2.com/tb.php/192-790514ab